焼鳥激戦区荻窪

焼鳥激戦区・荻窪に、焼鳥の新店が2店オープン!

 

2014年3月 荻窪が焼き鳥激戦区に!

 

なにかと忙しい年度末の3月。

出会いと別れの季節を前にして、荻窪にも変化の兆しが見えてきました!

なんと今月、荻窪に新しい焼き鳥のお店が2店、生まれるんです!!

 

神鶏と焼鳥どんの写真

 

その2店とは神鶏(シンケイ)さんと焼鳥どんさん。

 

それぞれ

『神鶏』さんは3月7日にオープン

『焼鳥どん』さんは3月12日にオープン

するそうなので、早速オギジンで調べてまいりました!

 

ライン

 

まず一店舗目は、荻窪駅南口を出てすぐにあります。

 

『神鶏』

神鶏の外観

 

こちらの『神鶏(シンケイ)』さん。3月7日17:00からオープンです!

 

そして、オープンから3日間日はなんと!

生ビール100円だそうです!!

 

神鶏のチラシ

 

神鶏さんは三菱東京UFJ銀行の脇にある小道を少し進んだところにあります。

 

神鶏はこちら ▲こちらの道を入った先です。

 

少し調べてみたところ、神鶏さんは八王子ロマン地下にあるとりかわ から揚げ 信州神鶏さんの新店舗である模様。

八王子で人気のお店が、満を持して荻窪へ出店したのでしょう!期待は高まります!

 

 

ライン

 

続いて二店舗は、荻窪駅西口を出て南側、駅から徒歩2分の場所にあるこちら。

 

『焼鳥どん』

焼鳥どんの写真

 

『焼鳥どん』 さんは3月12日17時からオープンします!!

 

焼鳥どんさんでもオープンから3日間、チラシ持参で『鶏の煮込み』を無料でサービスだそうです!

3日間の無料サービスは1日50食限定なのだそうですが、驚きなのはチラシ1枚でグループ全員分無料というところでしょう!

 

焼鳥どんのチラシ

 

焼鳥どんさんは、駅西口の南側から線路沿いに環八側へ向かった先にあるセブンイレブンの下(1F)にあります。

 

焼鳥どんチラシ裏

 ▲この立地、見覚えある方も多いはず。老舗焼き鳥屋『鳥晴』さんがかつてあった場所です。

 

焼鳥どんの看板

▲この看板が目印です。すぐ横の階段を降りて目の前。

 

オーナーの日垣さんにお話を伺ったところ、こちらの焼鳥どんさんは板橋で生まれ、この荻窪店が2号店目となるそう。

オギジンでも調べてみたところ、1号店の板橋 焼鳥どん鶏の煮込みが超人気!板橋でも有名なお店だそうです。

これまた楽しみすぎます!!

 

そして何よりも嬉しいのが、炭火焼鳥全80円均一とリーズナブルなところです!

 

どんは焼鳥80円

 

そして珍しい特徴は炭火焼き鳥屋さんなのに店内全席禁煙ということ!(お店のすぐ外に喫煙スペースはあるそうです。)

 

焼鳥どんは全席禁煙

 

 

日垣さんいわく、全席禁煙は結構勇気のいる決断だったとのこと。

非喫煙者やお子様連れで焼鳥屋さんが好きな人にとっては、とても重宝するお店かもしれませんね!

 

 

ライン

 

どんどんと新店が出来てきていて活気ある荻窪ですが、同じ月に二つも焼鳥さんができるのは珍しいのではないでしょうか。

 

もはや国民食といっても過言ではない焼鳥。

ひとえに焼鳥と言っても食べ方や味付けは千差万別。

どんなに食べても飽きることはまず無いはず!

 

新店のチラシ

 

新しく開拓してお気に入りのお店を見つけても良し!ハシゴして食べ比べてみても良し!

色々な焼き鳥屋さんに行くことを想像すると、少し幸せな気分になりますね!

 

焼き鳥屋さんの多い街は、良い街です。

 

 

【この記事を書いたのは?】

オギジン松崎