honamarokku

荻窪birkahveで田渕ひさ子さんが弾き語り!

 

本天沼の雑貨屋さんbirkahve(ビルカーベ)。

オギジンでも何度かご紹介させて頂いているこちらのお店で、ビッグイベントが行われたので行ってきました!

 

その名も「ほんあまロック」

birkahve(ビルカーベ)初の試みとなる店内アコースティックライブのイベントなのです!

 

ほんあまロックのポスター写真

 

2日間行われるこちらのイベント、その1日目に招いたのは、なんとなんとあの田淵ひさ子さんだったのです!

 

 

田渕ひさ子さんってどんなアーティスト?

 

田渕ひさ子さんに関する写真

(左)NUMBER GIRLのサッポロ OMOIDE IN MY HEAD状態 [Live]
(中)bloodthirsty butchers
(右)toddleのthe shimmer

 

 

田渕 ひさ子さんは2002年までナンバーガール、現在はbloodthirsty butcherstoddleおよびLAMA、に在籍するギタリスト。

他にも、タルトタタンでギターを弾いたり、楽曲提供、アレンジなどもするミュージシャン。 

 

『音楽は詳しくなくて…』という方でも、ナンバーガールやbloodthirsty butchersの名前を知る方は少なくはないのでは?

 

そんな知名度の高いバンドのメンバーである田渕ひさ子さんですから、まさか荻窪で弾き語りが聴けるとは思ってもみませんでした!

 

 

何故、田渕ひさ子さんが
荻窪の雑貨屋birkahve(ビルカーベ)に!?

 

birkahve(ビルカーベ)店主の清水さんは大の音楽好き。

言われてみれば、かなりの数のCD、レコードが棚に並んでいます。

 

『荻窪を盛り上げたい、素敵なお店が増えて欲しい、もっとたくさんの人に荻窪に来てもらいたい。』

そんな思いもあり、企画展やワークショップなど、様々なイベントをこれまでも行ってきたbirkahve(ビルカーベ)。

 

音楽好きの清水さんですから、店内でのライブを企画したのもbirkahve(ビルカーベ)らしい自然な流れに感じます。

『ほんあまロック』を思いつき、田渕さんにオファーをだしたところ快諾していただいたそう。

 

当日、会場となるbirkahve(ビルカーベ)には続々とお客さんが集まり始めます。

 

 

これが荻窪のほんあまロックだー!!

 

ほんあまロックの会場であるビルカーべの写真

 

この日のチケットは先着30名迄ということで、インストアライブでしたが、ぎゅうぎゅう詰めということもなく、ゆっくり音楽が楽しめる雰囲気。

 

ビルカーべの店内と田渕ひさ子さんの楽器写真

 

お店の角にはギターと椅子が並べられています。

ここで田渕ひさ子さんは演奏するんです!

 

そして…

 

いよいよ田渕ひさ子さんの演奏がスタート!

田渕ひさ子さんの演奏写真

 

透明感ある歌声と素晴らしい楽曲に時間を忘れて聞き入りました。

 

田渕ひさ子さんと観客のみなさんの写真

 

 

ソロの楽曲から、ナンバーガール、toddle、bloodthirsty butchersの懐かしい曲まで豪華なセットリストで訪れた方、皆が大満足だったはず。

 

 

田渕ひさ子さんの演奏写真

 

癒やしの時間です。

 

アンコールの拍手が止まない会場写真

 

 

それはアンコールも起こります。

素晴らしいライブでした!

 

 

 田渕ひさ子さんにライブの感想を伺ったところ、

 

田渕さん:『音響システムも何も無く、自分で機材を持ち込んでのその形が、空間に合っていてとても良かったと思います。
お店の雰囲気もとても良くて、楽しくライブができました!』

 

とお話してくださいました!

 

普段から荻窪を利用されるという田渕ひさ子さん

また荻窪でその演奏と歌声を聴ける機会もあるかもしれませんよ!

 

その翌日も小川敦也さん(CULT FLOWERS)を招き行われたbirkahve(ビルカーべ)の音楽イベントほんあまロック

店主の清水さんが愛してやまない音楽と、異国情緒豊かな雑貨たちとのコラボレーション。

birkahve(ビルカーべ)でしか実現できない素敵な空間です。

 

 

ビルカーべから当日プレンゼントでもらったクッキー写真▲当日はbirkarveから素敵なプレゼントが!

 

2日間の感想を清水さんに伺いました。

 

清水さん:『何から何までやってみないとわからない状態で緊張はしたものの、「すごく良いイベントでした」、「またやってください」などなど来てくださった皆さまの嬉しい声が聞けてほっとしました!結果とてもたのしかったです。』

 

とお話してくださいました!

そんな清水さん、

ほんあまロック第2弾も考え中

 

 

今後もbirkahve(ビルカーべ)から目が離せませんよ!

 

(写真/ライター:松村)