荻窪.おにぎりのさんかく山,おにぎり

愛情をにぎって、かためて「おにぎり さんかく山」

 

荻窪でランチで迷ったときに
家庭的な料理が食べたいときに

 

荻窪でランチの場所に困ることは滅多に無いだろう。ラーメン屋、中華料理屋は充実している。定食屋さんもたくさんある。

だが、どこも食べ飽きてしまった。コンビニ弁当でいいか、いや、家庭的な料理が食べたい。

 

そんな、ランチで迷ってしまったときに是非とも足を運んでもらいたいお店がある。

おにぎり さんかく山はその名のとおり、おにぎりをメインとして扱うお店だ。

おにぎり&お弁当屋さんといった外観だが、お店に入ってみると店内で定食をいただける。

 

おにぎりのさんかく山の外観と店内、おにぎりの写真

 

体にも、お財布にも優しい家庭の味

 

田舎に帰ってきたようなぬくもりを感じる味わいを求めてランチに訪れる人も多い。

持ち帰りは、各種おむすび、手作りのお惣菜も120円~からとお手頃だ。

 

店内のメニューはメインのおかずにお椀と三菜、おにぎり二個(ご飯でも可)と甘味まで付いて680円とお手頃。

その上にボリューム満点だ。おにぎりは食べきれずに包んでもらう人も多い。(おにぎりは小さく握ってもらうこともできる。)

 

女性の方も多く、一人でも気軽に入りやすいお店だ。

上京したてのときにこんなお店を知りたかったなぁとしみじみ感じた。

 

おにぎりのさんかく山のフードメニュー

 

(写真:松崎・松村/ライター:松村)