ビストロプティコション

新店ビストロ プティコションが11日にオープン!

 

荻窪駅北口から徒歩2分。

荻窪銀座街に新たにオープンするbistroは、実は地元で愛され続けてきた味でした。

 

荻窪駅北口の荻窪銀座街。

 

荻窪銀座街

 

戦後の新興商店街のなごりを残す、旧くも活気がある商店街に新店がオープンします。

 

場所はオギジンでもご紹介させていただきました「らーめん久保田」の並びです。

 

新店地図

 

地図の赤丸の場所です。

 

新店を見つけたときは内装工事の真っ最中でした。

 

ビストロ 外観

 

荻窪銀座街の新店「ビストロ プティコション」

 

さっそくお店の方にご挨拶し、お話を伺ったところなんとこちらのお店、

bistro83の店主の井上さんが新たに始められたお店だったのです!!

 

bistro83とは!?

 

ビストロ83

 

環八通りから日大二高通りに入り、すぐの場所にbistro83はありました。

 

 

燻製ビストロをメインとして、のんびりとワインを片手に燻製料理をつまめることで人気を集めたお店。

店名の「83」は店主の井上さんのニックネーム(やっさん)からつけられたそう。

おいしい料理だけでなく、1人で訪れても井上さんとの会話も楽めるお店として、地元の方に愛されてきたお店だったのです。

 

bistro83から場所を変える形で、新たに荻窪銀座街にオープンするお店が今回ご紹介する「ビストロ プティコション」なのです。

 

 

プティコションのオープンは、12月11日の18:00〜

 

18時〜21時まではしっかりと食事がとれるメニューが主体となり、21時以降はBARタイムとして、小皿料理をメインに提供するそう。

 

食堂としても、飲み屋さんとしても自由な用途でスッと入っていけるお店が駅近に増えたのは嬉しいことです!

 

燻製ビストロをメインに扱っていたbistro83。
新店「ビストロ プティコション」ではどのような料理が楽しめるのでしょう?

 

 

ビストロ プティコションはどんなお店?

 

店名は「子豚」を意味するフランス語だそう。

メニューにも、いろいろな豚料理が扱われる予定だとお話してくださいました。

 

また、燻製も引き続き行う予定

バータイム限定で83のもう一つのウリだったカレーの販売も行うようです!

以前からのお客さんにも嬉しい情報ですよね^^

 

裏路地の雰囲気が不思議とマッチするbistroが荻窪銀座街にやってきました!

是非オープン早々に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ビストロ・プティコション

(ライター:松村)