terraの外観

あの素晴らしい時間をもう一度 TERRA

 

ワクワクを刺激する外観が出迎えてくれるのは、5年前にオープンした荻窪では珍しいおもちゃ屋「TERRA」

荻窪駅南口から徒歩3分という立地にあり、遠くからでもすぐに分かる目立つお店。

引き寄せられて店内に入るとそこには、子供の頃を思い出す、素晴らしい時間が流れていた。

 

TERRAのお店の外観写真

 

他とは異なるTERRAの肌合い

 

レトロ、輸入物まで幅広く取り揃えるこちらのお店は、珍しいアイテムを探しに訪れるコレクターから、500円玉を握りしめてやってくる子供まで幅広い客層に愛されている。

所狭しと並べられたおもちゃたちには老若男女問わずにワクワクしてしまうはずだ。

スターウォーズのR2D2の等身大モニュメントが目を引く。その他にもスターウォーズ好きのご主人の趣味はお店の至る所に見られる。

 

ニアックで雑多な印象を受けやすい中央線沿いのおもちゃ屋さんだが、こちらの「TERRA」には目当ての品をゆっくりと探せる居心地の良さがある

 

買取りも行なっているので、大切にしてきたおもちゃを手放す際には訪れてみてほしい。
カードも多く取り扱い、探し求めていたものが驚きの安価で手に入るかもしれないお店だ。

 

TERRAの店内写真
TERRAの商品写真
TERRAのご主人

 

ご主人にTERRAについて聞いてみた

 

ー荻窪では珍しいおもちゃだけの専門店ですね。この土地にお店を出した経緯を教えていただきたいです。

 

ご主人:祖母は荻窪に住んでいて、私自身、子供の頃から馴染みのある場所でした。お店の土地はもともとあったので、こちらに出しました。結果的に、秋葉原や中野では巡り会えないであろう層のお客さんと出会えたり、荻窪のおもちゃ屋さんで良かったことはたくさんあります

 

ー確かに荻窪ならではの客層ですね。そうしたお客様のニーズに合わせたアイテムを多く置かれるのでしょうか?

 

ご主人初めは自分の好きなものばかり置いていました。そのR2D2も(笑)ただ、最近は訪れるお客様が求めるものを置いています。欲しいものと巡り会える場所であることが一番だと思いますので。

 

ーこだわりと土地への愛情ですね。この先の「TERRA」が描くヴィジョンを聞かせていただきたいです。

 

ご主人『TERRA』に限った話ではないのですが、もっと活気づけたいですね。南口全体がさらに活気づいて、多くの人が訪れるような街になればいいと思っています。

 

 

ご主人のこだわりと、地元への愛情が垣間見れるおもちゃ屋「TERRA」なら、本当に欲しいものと巡り会えるだろう。

大人が童心に反る場所。他には無い魅力を持つおもちゃ屋さんへ一度足を運んでみてはいかがだろうか。

 

(写真・ライター:松村)
R-2D2