井草八幡宮の神輿渡御を撮影してきました!【写真】

井草八幡宮 神輿

 

秋祭りの大トリを飾る井草八幡宮の例大祭(10月1日)から、5日経った昨日(10月6日)井草八幡宮の神輿渡御が青梅街道で行われました。

 

提灯

 

青梅街道沿いには御太鼓の音がドンドンと響きます。
その音に誘われ、多くの見物人が青梅街道に集まります。普段は静かな桃井地区もこの日は活気に溢れていました。

 

井草八幡宮 人

 

御太鼓、山車、御神輿の一行は長い列を連ね、まさに荻窪・西荻窪地域の秋祭りの大トリを務めるに相応しい規模の大きさです。

 

山車

山車2
山車3

 

先導する御太鼓は革張り4尺5寸。どーんと鳴らされる御太鼓の音は迫力があります。

 

山車4

 

立派な山車での御囃子。

 

神輿
井草八幡宮 神輿
神輿 顔

 

御神輿が見えてきました。周りを固める担ぎ手の表情は皆活き活きとしています。この夏、秋と様々なお祭りの風景をとってきましたが、やっぱり御神輿には、特別ワクワクさせてくれる魅力があります。

 

神輿

 

来年の井草八幡宮は3年に一度、美しい彫刻のほどこされた神輿が氏子区域を渡御する 神幸祭(じんこうさい)です!
見逃すわけにはいかない大イベント!行かなきゃソンですよ!

(撮影:松村)