井草八幡宮例大祭に行ってみました。【写真】

井草八幡宮例大祭アイキャッチ

 

都内でも有数の広さを誇る、鎮守の杜『井草八幡宮』のお祭りへ行って参りました。

 

井草八幡宮例大祭の大鳥居

 

井草八幡宮例大祭の射的

 

井草八幡宮例大祭の射的屋さん

 

井草八幡宮例大祭のやげん夜店

 

境内にびっしりと夜店が並んでいます。

その夜店の数、なんと200店以上だとか。

 

井草八幡宮例大祭の御神酒所

 

井草八幡宮例大祭の囃子

 

青梅街道沿いに点在する御神酒所もとても賑やかです。

囃子が聞こえてくる御神酒所も。

 

井草八幡宮例大祭の境内

 

井草八幡宮例大祭の神楽殿

 

神楽殿では雅楽や狂言、井草囃子や北辰一刀流演武など、多くの演芸が連日行われています。

 

井草八幡宮例大祭の

 

中でも一際目を引くのは『大太鼓』。

本当に大きくて、勇ましく、低く響き渡る音を聞いているだけで心に込み上げてくるものがあります。

 

井草八幡宮例大祭の大太鼓アップ

 

井草八幡宮例大祭の大太鼓縦

 

井草八幡宮例大祭の大太鼓横

 

井草八幡宮例大祭の太鼓提灯

 

この大太鼓、縁周りの直径は4尺5寸(約140cm)、胴の直径は約177cm、長さが約180cmもあります。

大太鼓の起源は遡ること大正2年、流行していた悪疫が退散するよう願いを込めて作られたそうです。

 

井草八幡宮例大祭の篝火

 

井草八幡宮例大祭の参拝

 

参拝者は途切れることなく、私も日々の感謝と無病息災を祈願して参りました。

 

来年の例大祭では、年に一度の神幸祭。

騎馬武者・山車・御神輿・大太鼓などなど、氏子区域を渡御するので必見です!

 

 

ちなみに今週末の10月6日(日)にも青梅街道を御神輿が渡御するので要チェックです!

詳しくはこちらのお祭り情報記事をクリック。

 

 

(ライター:松崎 写真:松崎、吉田)