荻窪新聞 2014年3月27日
荻窪新聞

荻窪で桜を堪能しよう!

【花見シーズン】荻窪のおすすめ桜スポット9選!
 
今年、東京とは3月25日に桜の開花宣言が出されました。今週末の土日、東京は晴れ、最高気温は24度の予想されています。風も弱く、ここ数年で最も絶好のお花見日和となるそうです。
http://ogikubo-magazine.com/life/wp-content/uploads/sites/2/001cef6f2a7a15cee43a93d239928e7b1.jpg

 

3月25日、桜開花宣言。

 

2014年、東京の桜(ソメイヨシノ)開花宣言は 3月25日(火)に出ました。

 

ところでこの桜の開花宣言

いったい何を目安にしているかというと、桜の標本木がある靖国神社のソメイヨシノの花を目安としているそう。

気象庁の担当者が靖国神社のソメイヨシノを確認し、”5輪咲いているかどうか“で判断。

「確認できましたので、開花でお願いします」と、東京都心の桜の開花を発表するそうです。

 

荻窪の街を歩いていても、咲いている桜やそうでない桜、様々な桜が見受けられます。

 

「開花宣言の出た今、荻窪の桜はどうなっているの!?」

「今週末は絶好の花見日和というけれど、どこに見に行けばいいのかしら?」

 

皆様の声にお応えして、荻窪の桜事情と一押しの桜スポットをオギジン編集部でまとめてみました!

 

罫線画像

 

 

【荻窪周辺の桜・花見スポット9選】

(※各場所の地図は、最後の【オギジン桜マップ】にまとめてあります)

 

 

1.『妙正寺公園』『妙正寺川沿い』 

 

妙正寺公園には立派な桜の木がたくさんあり、また妙正寺から公園〜川沿いと移動でき、一帯の景観は抜群に良いです。

特に妙正寺川沿いは枝垂桜が連なっていて、橋からみる妙正寺川はこの時期まさに絶景です。

 

妙正寺公園の桜
▲妙正寺公園内の桜はちょうど咲き始めたところ。(2014.3.26)

 

 

妙正寺川沿いの桜
▲妙正寺川沿いには所狭しと枝垂桜が連なっています。

 

 

妙正寺川の枝垂れ桜
▲色鮮やかな枝垂桜の花。5分ほど咲いていたり咲いていなかったりとまちまち。(2014.3.26)

 

 

 

2.『蓮華寺』

 

言わずと知れた荻窪でも有名な桜の名地『蓮華寺』。

境内を覆い被さるように咲いている桜が、空一面を彩ります。

毎年4月3日に「花まつり」が開催され花見客で賑わいます。

 

蓮華寺の桜スポット▲蓮華寺の正門。境内をきれいに覆うように桜の枝が伸びています。

 

 

蓮華寺の花まつり▲毎年恒例の「花まつり」は4月3日。ちょうど花がキレイな頃でしょう。

 

 

 

3. 『荻窪税務署』『二高通り』

 

多くの立派な桜の木が税務署の敷地内にあります。

通り沿いに大きな桜が連なっているため、通りから眺めると特に圧巻です。

阿佐ヶ谷方面へ進んだところの日大二高前も同じように桜の木が並んでいます。

 

荻窪税務署の桜スポット▲荻窪税務署の正面。署のほぼ全面が桜で覆われるほどです。

 

 

荻窪税務署の桜▲税務署の桜もちょうど咲き始めたところ。楽しみですね。(2014.3.26)

 

 

法政二高前の桜
▲法政二高前にも桜の木が並んでいます。新年度、新入生にとって心に残る風景となるでしょう。

 

 

 

4.『光明院の裏手』

 

知る人ぞ知る隠れた名スポットです。

昔から荻窪で一番早く咲くという噂のある立派な一本桜です。

線路北側から光明院を挟んで反対側(光明院の裏手)、小道を入ってすぐにあります。

 

光明院裏手の花見スポット
▲左手側に見えるのが光明院裏手の塀。大きく立派な桜の木です。

 

 

光明院裏手の桜
▲早咲きとの噂通り、すでに5分以上咲いていました。(2014.3.26)

 

 

 

5.『明治天皇荻窪小休所跡(アメックス裏の長屋門)』

 

アメックス裏にある長屋門の正面にある桜です。

桜、長屋門、アメックスビル、それぞれのコントラストがとても絵になる一本桜です。

 

明治天皇荻窪小休所跡の花見スポット▲長屋門のすぐ正面に綺麗な桜が咲きます。長屋門と合わせてとても絵になりますよ。

 

 

 

6.『善福寺川・忍川橋近辺』

 

忍川橋下流の辺りに所々桜が咲いています。

連なっていたり大きいというわけではないですが、善福寺川を散歩しつつ眺めてみるととても風情があります。

結構近くで桜の花びらを見ることができる点がポイントです。

 

忍川橋付近の花見スポット
▲大きさも咲き具合も様々な桜が川沿いの所々に見受けられます。

 

 

忍川橋付近の桜
▲すぐ近くで桜の花を見ることができる点も醍醐味の一つ。散歩が楽しくなります。

 

 

 

7.『大田黒公園の八重桜』

 

大田黒公園敷地内、記念館側の庭園内に8本の立派なサトザクラ(八重桜)が咲きます。

サトザクラは例年少し遅めの4月20日頃に満開になるとのこと。

 

大田黒公園のサトザクラ
▲荻窪では珍しい八重桜が8本も!八重桜、とても綺麗ですよね。

 

 

大田黒公園の花見スポット▲左手側に見えるのが記念館。右手に見える扉の先の庭園に八重桜は立っています。

 

 

 

8.『田端神社の参道』

 

桜を見るのに絶好の場所にも関わらず、意外と穴場な桜スポット。

田端神社正面の参道の両脇に桜の木が連なっています。

映画に出てくるような素敵な雰囲気の参道です。

 

田端神社の参道▲田端神社参道の入り口。真っ直ぐに伸びる参道の両脇に桜の木が並びます。

 

 

田端神社▲特に夕暮れ近くの田端神社はとても良い雰囲気が漂っています。

 

 

 

9.『善福寺川緑地公園』『善福寺川沿い』

 

言わずと知れた杉並区一の花見スポット

近くにこれほど立派な桜並木を眺めることができるのも杉並区民の特権です。

善福寺川はシャレール荻窪近辺から和田堀公園まで、どこへ行っても絶好の花見スポットになっています。

 

 善福寺川緑地公園の花見スポット▲都外からの来訪者も多い花見の名所「善福寺川緑地公園」。立派な桜並木が川沿いにびっしり!

 

 

 善福寺川緑地公園の桜
▲他の場所の桜よりも気持ち早く花が咲いているかも。週末はかなり賑わいそうです。(2014.3.26)

 

 

罫線画像

 

1.妙正寺公園・妙正寺川沿い 

2.蓮華寺

3.荻窪税務署

4.光明院の裏手

5.明治天皇荻窪小休所跡

6.忍川橋付近の善福寺川沿い

7.大田黒公園敷地内

8.田端神社の参道

9.善福寺川緑地公園・善福寺川沿い

 

以上、荻窪でおすすめの桜・花見スポット9選でした。

 

それぞれのスポットは以下の地図から確認してみてください。

 

【オギジン桜マップ】

オギジン桜マップ

https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zZaP3kHcTMmA.kk4e7HMTDbSw

 

 

今年のお花見シーズンは近年稀に見る花見日和らしいので、是非上記の桜スポットを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

オギジン編集部では、皆さまから荻窪でおすすめの【桜スポット】も募集しております!

 

それでは皆さま、良いお花見を!!

 

 

 

【この記事を書いたのは】
ライター松崎