荻窪新聞 2013年8月24日
荻窪新聞

祭り前日の天沼の景色

天沼八幡神社例大祭・前編 御神酒所づくり編
 
明日、明後日に開催される、天沼八幡神社の宵宮祭、例大祭の自治会御神酒所づくりと御神輿、山車などの準備を我々オギジン編集部もお手伝いしてきました!
http://ogikubo-magazine.com/life/wp-content/uploads/sites/2/3.51.png

 

参加しなくちゃわからない?御神酒所づくりに密着取材!

 

中編はこちら> 天沼八幡神社例大祭 天沼町内編

後編はこちら> 天沼八幡神社例大祭 宮神輿巡幸編

 

午前9時

集合場所に天沼自治会の方々がにぽつりぽつりと集まり始めます。

自治会の清水さん(左)と御神酒所の設置準備と聞いているのにもかかわらず、なぜかサンダルで現場に現れたオギジン編集長マツザキ(右)。

 

天沼八幡神社

 

集会所

 

 

こちらが御神酒所(おみきしょ)となる場所。

 

御神酒所とは…?

御神酒所とは神々に神酒をはじめとする神饌をお供えする場所のことを指します。
また、神輿巡行中の休憩所としても利用され、宮神輿の担ぎ手にはなくてはならない場所なのです。

 

こちらのガランとしたスペースはどのような変貌をとげるのでしょう。

 

 

 

午前9時半

御神輿、山車や御神酒所の設備に使うベニヤ板や支柱などを天沼八幡神社から運び出します。

 

神社も既にお祭りの準備が始まっていてとても賑やか。

 

天沼八幡神社
9

 


午前10時

軽トラックを使い、御神酒所づくりに必要なものの数々が運ばれてきます。

すべてをこちらに運び入れるまで、軽トラックで数往復するというから、相当な量!

 

天沼八幡神社

 

天沼八幡神社

 

手際よく各々の持ち場につく天沼自治会の方々。さすが慣れていらっしゃいます!!
優しく指示をもらえたおかげで作業をスムーズに進めることができました。
天沼八幡神社

 

天沼八幡

 

天沼八幡神社

 

 


午前10時30分

がらん堂だった部屋も、いよいよ御神酒所らしくなってきました。

 

天沼八幡神社

 


午前11時30分

準備も大詰め。御神輿、山車も組み立てられ、凛々しい佇まいです。

 

天沼八幡神社
 

 


正午

1

 

 

昼の部は終わり一旦休憩!
皆で春木家本店の中華そばを出前で頂きました。
体を動かした後の春木家は嬉しい!!

自治会の奥様も、きゅうりの漬け物を差し入れてくれました。

汗をかき、渇いた体にみずみずしいきゅうりが染みます!ごちそうさまでした!!

 

 


「我々自治会の平均年齢も上がってきて、年々人でが減ってきてしまいました。
こうして若い方に興味をもってもらえたことが本当に嬉しい。
この先も若者にどんどん参加してもらいたいです。とお話してくれた神輿部の清水さん

 

今回撮影させていただいた、天沼自治会の皆様が一丸となり御神酒所を作り上げたように、宮神輿の巡航ルート上には、他の御神酒所、休憩所が作れられています。
皆でつくり上げる天沼八幡神社の宵宮祭・例大祭。地元の方にとっては忘れられない夏の思い出になることでしょう。

 

早いもので、8月も残すところ一週間。

夏の最後は天沼八幡神社の宵宮祭、例大祭で一緒に楽しく締めくくってみませんか?

 

8月26日の例大祭は、宮神輿の担ぎ手としてオギジン編集長のマツザキが参加しますそちらもお楽しみに!

(写真撮影・ライター:松村  編集:マツザキ)

 

 

中編はこちら> 天沼八幡神社例大祭 天沼町内編

後編はこちら> 天沼八幡神社例大祭 宮神輿巡幸編